d0161584_20400455.jpg


1か月ほどまえ、腰上あたりまであった髪の毛を
ばっさりとショートにしました。

母の長年の友人で、ずっとショートヘアだった人が
「髪の毛を寄付したいからって、いまはロングなんだよ」と聞いたのがきっかけ。
調べてみると、病気が原因で髪の毛を失いウィッグを必要としている
子供たちに、ウィッグの原料となる髪の毛を寄付する団体がありました。
髪の毛はカラーをしていてもパーマをかけていても大丈夫。
それならわたしの髪でお役にたてるなら、と地道に伸ばして、40cmほど寄付しました。

「髪の毛切ったね!」の話のなかで
ヘアドネーションのことを言うと、知ってる人も知らなかった人も
意外とみんな興味をもってくれているので
こちらでサイトを紹介しておきますね。

「どこで切れるの?」とよく聞かれるのですが
わたしはいつもお世話になっている美容室で切ってもらいました。
事前にお話したら「これまでもやったことがあるからいいですよ!」
と言ってもらったので、お願いしたのですが
この作業はサロンとしてはひと手間だと思うので、
もし寄付用にカットしたいときは、事前に相談してみてくださいね。
もしくは、賛同サロンもありますので、リンクをどうぞ。(山口にも!)

ヘアドネーション







[PR]
遅くなりましたが、ご報告です。

これまでいろんなお店で
毎月お菓子を置いてくださっていたのですが、
実店舗の仕事が忙しくなってきて
どうしても定期的に送ることが難しくなってしまいました。

1年ほど試行錯誤したのですが状況は変わらず、
本当に残念ですが6月いっぱいでお休みとさせていただきました。

これからは、時々ご依頼があったときに
送る形にさせていただきます。

山口に移転してから(その前からも)
ずっと支えてきてくれたそれぞれのお店のみなさん、
そこでお菓子を通して出会うことのできたお客さん。
みなさんのおかげで、いまもお菓子を焼いています。

またお店にお菓子を送った時や、
通販でお会いできることを楽しみにしています。

これからもどうぞユーカリとタイヨウを見守ってくださるとうれしいです。

出逢ってくれて、ありがとう。


                      ユーカリとタイヨウ
                         小坂 ゆかり



[PR]
新入荷商品のご案内です。
FBでさらっと紹介してもよかったのですが
これは語ってしまいそう・・・と思ったので久しぶりのブログです。

これから来る夏に向けてのおすすめ、
シルクタンクトップとオーガニックコットンブラ。

わたしは化繊を着ると静電気やら汗の不快感・かゆみがでるので
大抵コットンのインナー(タンクトップなど)をこれまで着ていました。
でも、こもったような暑さや不快感はあって、
「夏はしょうがないか・・・」と我慢していたのだけれど
冷え取りでシルクのよさを実感していたから
「ちょっとシルクインナーを試してみよう」
と思ったのが3年ほど前。

夏に着始めてみたら、さらっとしてる!
なんだか気持ちがいい・・・と、真夏になったら
シルクを着られるトップスを選ぶようになって。
これはみなさんに紹介したい!でも、もう少し試してから・・・
なんて思っていたら、少しずつこのインナーがわたしのアイテムに増え
よさを実感し、ご紹介のときを迎えました。
d0161584_19225622.jpg
シルクタンクトップ Mサイズ 黒・ライトモカ 各4,000円(税抜)

このシルクタンクトップのいいところは

・見た通りレースの飾りなどなくとてもシンプル。
 (レースが肌に触るとそこからかゆみがでることも)

・シルクの中でも上質な生糸を使用したシルク100%のタンクトップ。
 この上質な糸を使い縫製を丁寧にすることで、安価なシルクと比べ
 しっかりと丈夫なつくりに。

・サイドに縫い目がないのでストレスがない。

・ゆったりとしたつくりで締め付け感がない。

・なめらかでさらっとした肌ざわり。

・シルクは一般的に、吸湿性・放湿性・保温性に優れ静電気による帯電が少ないのも特徴。
 夏だけでなく1年中使えます。


このシルクインナーに出会うまでは、
一般的なコットン素材のブラキャミなども使っていたけれど、
アンダーのゴムの部分でわたしはがぶれてしまうのです。

そこで、オーガニックコットンのブラと組み合わせることに。
これならゴムが肌にあたることもなく、肩紐もコットンなので
かゆくなることもなくなりました。
ノンワイヤーのリラックスタイプ。


d0161584_20063524.jpg
オーガニック フロントホックブラ グレー 3,300円(税抜)
 M バスト:79-87cm アンダー:65-75cm目安
 L バスト86~94cm  アンダー70~80cm目安

オープン当初から、オーガニックインナーを扱ってほしい、と要望があったので
ようやくお知らせができました。

この夏を快適にすごすお手伝いができますように!


                     

[PR]
# by ucaly | 2017-06-29 20:14
d0161584_14173884.jpg
今年は、ようやく
『ここにいる』とからだも心も感じた1年でした。

お店に来てくださる方たち、
オンラインストア・イベント
お菓子を置いてくださっているお店で。

これまでにないほどの、たくさんの出逢いでした。

お客さんと接することがわたしにとってしあわせなことで、
それがお菓子を作る源になっています。

お菓子や店に置いている商品を通して、
冷えとりや食の話ができることも、
ユーカリとタイヨウを育てている、と感じられることが
本当にうれしい。


いつもキャパオーバーの仕事をしてしまうけれど、
今年はいつも以上に越えていたな、と年末に思います。
ぐぐっと力を蓄え枝を伸ばしていく時期だったんだろうな。
来年はもう少しゆるやかに、
少し伸びた枝葉が風に揺れる音を感じられるような
仕事をしていこうと思います。

ユーカリとタイヨウとつながってくださったみなさん
どうもありがとうございます。

またお会いできる日を楽しみに!


よいお年を。




[PR]



d0161584_06122087.jpg


私たちの住む俵山で文化祭がありました。

運動会と同じく、幼児園生〜おじいちゃん、おばあちゃんまで一緒に参加するイベント。

俵山には「子ども歌舞伎」というものがあります。

小学生から中学生まで3つに分かれて演じるのですが、中学校が閉校になってしまったので、今年からは小学生2つの舞台。

はっちゃんは13年生で出演。

初めての歌舞伎なので、わたしもとっても楽しみにしていました。

子ども達がでてきて、みんなばっちりお化粧して、緊張した面持ち。

はっちゃん、いつもの八の字眉毛がきりっとしています。

d0161584_06112410.jpg

俵山は子供が少ないので、どの子もなじみがあるし

特に同級生はほぼみんな幼児園から一緒だから、
もうかわいくてかわいくて。

その子たちがお遊戯してた頃から歌舞伎をするまでに
成長した姿をみていたらじわっと・・・

最後にひとりひとり得意なこと、好きなことと名前を言ってポーズを決めていくのですが

その時にはもう「うん、うん。それが好きなんだね」なんて思いながらあふれてくる涙。



縁もない俵山に移住してきたことを知る山口の人たちはみんな一様に

「不便じゃない!?」

「どうしてこんな田舎に??」と聞きます。

たしかに大人からすると不便で困ることもあります。

でも、地域のひとたちがこどもを見守る目がとてもやさしい。

こどもたちが年齢関係なく遊び、けんかもする。

子ども時代はからだを使って思いっきり遊ぶことを大切にしている我が家には

子育てにとてもよい環境だと思っています。

これはいくらお金を積んだって得られないこと。

そんなことが俵山にはあるなあ、と思う。



子ども達の姿をみながら、やっぱりよかったなぁ、と思って終わるころにはぼろぼろ泣いてました(笑)

ちなみにはっちゃんの言った得意なことは「水中ジャンプ」




d0161584_06115892.jpg

スイミングの人にしかわからないよ!って心でつっこんでいたら、

ちょうどうしろにスイミングのコーチが座っていて。

コーチ、「水中ジャンプって言ってくれましたね!」ってニコニコ。

しあわせな気持ちで舞台を見終えて、急いでお店に戻り働くかあさんでした。






[PR]