人気ブログランキング |

いちにちユーカリ ucaly.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

焼菓子ユーカリカシテン                  since2003


by eucaly
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リエコ先生のハーブコンサル




リエコ先生のハーブコンサル_d0161584_22053251.jpg

ハーブの世界で有名なイギリス在住のリエコ・大島・バークレイ先生
ハーブコンサル無料モニターをオンラインで受けました。

これ、すっごくラッキーなこと。

わたしの困っていることは
『疲れやすく過労で倒れることもある。肩こりから吐き気あり。冷え性』

事前に質問票を記入してそれに沿ってお話をしていきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

朝食を食べる習慣がないけれど、ホルモン活性化するためにも
バナナ1本でもいいから食べましょう。

常飲している緑茶をほかの飲み物に変えてみましょう。
(しっぶーいお茶を朝から飲んでました・・・)

長年焼菓子屋をしているわたしですが
実は遅延型で小麦アレルギーあり。
仕事上やめることは難しいだろうから、へらしつつサポートすることをしましょう。

腰痛は骨の問題がないのなら、筋力のなさからかも。
(わたしの筋力、60代くらいだと思う・・・)

お酒の種類によって、翌日の体調を観察。
そして休肝日を(笑)

洗剤など人工香料での体調不良があるのなら、アロマもやめてみる。

忙しいひとこそ、体のメンテナンスに行くように。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リエコ先生の話を聞いていると
どれもこれも日常習慣になっていることが、わたしのこの症状とつながっているのです。


こうした方がいいだろうなー、と思いながら変えずにきた様々なこと
そうだったのか!と初めて知ったこと。
初めて知ったことって、変えるの簡単な気がする。
それよりも、うっすら気づいていながらしてこなかったたくさんのこと。
この積み重ねが、いまのわたし。

「この年齢になると、これまでのようにいかなくなってきて変換が必要になってくる。
好きな仕事を続けられるように、仕事のやりかた・生活を見直すこと。
やめるものは、ゆっくりやめていってみる」

リエコ先生のお話のとおり、いま変換期に来ていると思う。
わたしは心の変換期が先に来ていて、仕事の仕方・捉え方に動きが出始めたとき
からだを見てもらうことができた。
ほんとこの1週間くらいのことでのタイミング。

ヨーロッパではアレルギーやセリアック病の人も多いので
グルテンフリーも一般化していること、
だからみんなが楽しめる、というお話もしてくれた。

コンサル後 これを取ってね、のハーブの連絡がきて
それを自分で注文。
生活改善しつつハーブをとり、様子を見ていきます。


やっぱり向き合わなきゃいけないテーマって、
時間を経ても必ずやってくる。


からだを見てもらったのに、生き方に関わってくる。


自分のことってそれが当たり前になっているので
こうして専門家の客観的視点から教えてもらって初めて気づく。
自分では気を使っている方だと思っていたのに
コンサル前の質問票を書いている時点で
「あれ?ちょっとまずいかも・・・」と思い始めて
実際受けて修正しなくちゃいけないことばかりでした(笑)
「ぜんぶ一度にやろうとするといやになるから、ゆっくり少しずつね」と
言ってもらえたことが救い。

遠方に行かなくてもオンラインでここまで見てもらえて
ありがたいコンサルです。
興味のある方はこちら


これからハーブのサポートとともに
変化していくかどうかはわたし次第。


最後は
自分。















by ucaly | 2020-06-17 22:14 | 日々のこと