いちにちユーカリ ucaly.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

焼菓子ユーカリカシテン                  since2003


by ucaly
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

バターのこと


年に何回か、バターが手に入らなくなることがあります。
この季節は必ずそうなる。

今年もいつもお世話になっている問屋さんが
「うちにも入ってこないんです・・・」

うん、これも毎年聞く。
製菓材料問屋がバターが入らないってどういうこと?と思うけれど
これはもう小さな個人店では手に負えません。
この問題が起きるたびに、毎回こまって、怒りも湧いてきて・・・という感じだったのだけれど
今回はそうでもなかった。

これまで安定して手に入れられないか探し続けてきたけれど
そううまくはいかずに今があるし、たぶん俵山にいる限りこのままだと思う。
(山に上がってくるのを嫌がられるのです。いまの問屋さんは別)

それなら。
手に入らないのなら、いま手に入るもので作ったらいいのではないか。
質を落とさず、その時のベストを作ればいいんだと思えた。

今月はよつ葉発酵バターは手に入る確率は低い、とふんで
高千穂発酵バターを仕入れました。
いつもよりも高い仕入れ値だったけれど、今月は仕方なし。
今月分は十分あります。

『発酵バタークッキー』だけはよつ葉があるときのみ作ります。
その他のbutterクッキー・スコーンは、高千穂発酵バターです。
いつもとは違った風味も味わってくださいね。

これまでのようにバターに振り回されること。
それは違うな、と思いました。
バターではない油脂も紹介されたけれど
それを使ってまで作らないかな、とも。

乳牛飼育の視点でいくと
「そもそもbutterのお菓子いらないよね」と
なってしまう元ベジタリアン。
考え始めると小麦や豆乳やらいろいろとまらなくなるけれど、
学んでインプットしながら、自分の中でのまんなかを探りつつ
お菓子を作っていきます。
(アウトプットが苦手、と思っていたけれど
お菓子を作ることがアウトプットなんだね、わたしの場合)


お菓子はおたのしみのたべもの。


あなたの手に取るものが
できるだけ自然・ひとと手をつなぎ、循環していけるものでありますように。






by ucaly | 2018-12-08 16:52 | 素材