<   2015年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧


d0161584_08262251.jpg

















昨年開催して大好評だった
mokono クネクネくつ下展

「またやってほしい」の声をたびたび受けていて、
今年も開催です。

今回は春夏ものを
新作含めてのラインナップ。

上の写真のくつした、ミモザみたいでかわいいなぁ、と一目ぼれ。


この青いくつしたも気になった色。

d0161584_08274924.jpg


















前回大人気だった、なないろもあります。
なないろと同じような感じの、リネン素材が新登場です。

d0161584_08323304.jpg

















こちら、シャリっとした質感ですが
お洗濯をするとやわらかくなります。
店頭に洗濯後のサンプルを用意してあるので
比べてみてくださいね。

履いた人はみんな言う
「くつしたがこんなに気持いいと思わなかった!」
をどうぞ体験してみてください。


mokonoクネクネくつ下展
4月24日〜5月17日

営業日はこちらをご確認ください。






[PR]
朝早く会場に到着。

雨の中テントをたてて
テーブルやお菓子を運ぶ。

黙々と進めながらも
久しぶりに会う出展者仲間や
そのこどもたちにうれしくて。

そのうちはっちゃん係りのしおりん、登場。
しおりんは実家はご近所なんだけど
いまは神戸在住なのに、いつもはっちゃん係りで来てくれる。
クラフトフェアまつもとにも一緒に行ってくれたのです。
(わざと目をつぶるはっちゃん)

d0161584_20162280.jpg

1日目は雨だったけれど
いや〜、たくさんのお客さんが来てくれました!
静岡で扱ってくださっているお店(Fossetさん・桐家さん)
で購入してくれている方や
いつも手創り市でお会いするひとたち
(毎回楽しみ来てくれるあの女の子も!)
長泉での常連さん。

もう久しぶりで緊張しちゃってあまり話せなかったけど
顔がみれただけでうれしかった。

「痩せましたね〜」の心配の声がいっぱいだったので、
やっぱりまだやつれてるか・・・だったけど(笑)
あの寒い寒い俵山の冬も終わったので、これからは肥えるのみです。
(おいしい差し入れをたくさんありがとう!)

知っている出展者さんたちにも会えて
作品も見られて
食べられて
いやはやしあわせでした。


d0161584_19560989.jpg

はっちゃんの保育園時代のお友達もたくさん会いに来てくれました。
わたしたちよりも、はっちゃんのお友達のほうが多かった(笑)
みんな静岡市まで来てくれてありがとう。

はっちゃんは仲良しの出展者さんのこどもたちと一緒に
あの神社の中を走り回って遊んでいました。
大好きなりんくんとお別れした後、泣いてたな。

d0161584_20213614.jpg

親子ともどもいっぱい、心の隅々まで味わった2日間でした。

みなさんほんとうにどうもありがとうございました!

また会いましょうね。














[PR]
たくさんのお菓子と荷物を
車にぱんっぱんに詰め込んで
家族で出発。

まずは門司港へ。

フェリーにのって大阪まで。

d0161584_19320395.jpg

お部屋は1等和室。大人二人部屋。
ドアを開けてみてびっくり。
3畳くらいの広さだよ・・・
そして部屋には芳香剤・・・・・
こちらはビニール袋に入れて
フロントに笑顔とともにお返ししました(笑)

背中にエンジン音を受けて
いつもなら寝られない環境だったけど
1か月の激務&寝不足が今日で終わった!の開放感で
寝ちゃえるもんです。

翌朝大阪南港到着。

ここからは車で静岡まで。

雨のなか、S.Aで休みながら夕方静岡市に到着。

夕ごはんは
手創り市のHPで紹介されていた
河童土器屋へ。


d0161584_19395625.jpg

この生シラスのつやっつやなこと!
写真では伝わらないけど、ほんとぴかり!としていたの。
大好物の生シラス。
ここのお刺身はとてもおいしかった。
こういうのが、食べたかったの。
またすぐにでも食べたいなー。

さて、翌朝は手創り市です。





[PR]
昨年開催して以来
「すごく気持ちよかった!またやって下さい」
と、たくさんのリクエストをいただいていました
mokonoさんのくつ下展。

開催決定です!
新作も並びます。

開催期間
2015年4月24日~5月17日。
金・土・第1・3日曜日
(5月1日休み・4日月曜日営業)

まずはお知らせまで。
どうぞお楽しみに!


ただいまメール業務お休みのため
お返事は20日以降となります。
[PR]
d0161584_00235447.jpg
                              チコリー

今回のA&C静岡 手創り市では
「green」が全体のテーマになっています。

greenから最初に思い浮かんだことといえば
「緑色のお菓子」

でも、これがしっくりこなかったのです。

ユーカリとタイヨウのgreenってなんだろう?と
たびたび考えていて。

日も迫ったつい先日。
「veganって植物性でgreenだ!」と。
これまでそう思ってたのに、なんでスルリと抜け落ちていたんだろ〜?
緑色、に捉われていたんだな。

それに気づいたらすぐにフラワーエッセンスにつながって。

veganでフラワーエッセンスのクッキーを作ろう。

うん、これがユーカリのgreenだ。

どんなのを作ろうかな?と今回選んだのは2種類。

walnut(くるみ)とchicory(チコリー).

walnutは、新しい環境に馴染めるように。
新学期や職場が変わったり、の季節にぴったり。
こどもにも食べられるように、とくるみとオートミールで作りました。
こどもにはね、
「これを食べたら大丈夫になるよ!」の
おまじないにもなったらいいなぁ、と思って。

chicoryは無条件の愛。
大切な人や家族に
「こんなにしてあげてるのに!」
と思うこと、ありませんか?
「あなたのことを思ってしてあげているんだから
この気持ちに応えて」の心の声から
見返りを求めない、相手の自由を尊重できる
深い愛に気づいていくお手伝いをしてくれます。

こちらは、ちょっとほろ苦い大人の味。
あとから味が追いかけてきます。


ユーカリのgreenに気づいて、さんたろうに
「だからさ、veganだけでいきたいんだけど
butterのクッキー楽しみにしてくれてるお客さんもいるだろうから
両方作るにしても、あえて緑色をなくしたいんだよね」と
話したら
「でも、応募の時になんて書いたの?」

「はっ!? そういえば抹茶って書いた気が・・・」

ということで、抹茶のクッキーもあります(笑)


クッキー、たくさん焼きました。
みなさんに喜んでもらえますように。

いろんなお顔に会えますように。

楽しみにしています。










[PR]
d0161584_20504414.jpg

4月11・12日に開催される
ARTS&CRAFT SHIZUOKA 手創り市
に出店します。

ずっとずっと、
また出る日を心待ちにしていました。

数年前に手創り市に出てから、ユーカリの世界は広がった。

あの空気が好きで
まわりのひとたちが好きで
いつも刺激がいっぱいで
「もっと、もっと」と
上を目指すのではなく
「もっと」
深く掘り下げたいと思い続け仕事をしてきた。

ユーカリのお菓子はいつでも地味だけれど
心で滋味が広がるお菓子を目指してる。

ひさしぶりの、あの場所。

思い浮かべるだけでドキドキするけれど
みなさんに会えることを
心から楽しみにしています。


静岡での出店は車移動で時間がかかるため
山口のお店はしばらくお休みをいただくことになってしまいます。

帰ってきたら、手創り市で得る『なにか』を
山口で形にしていきますね。








[PR]