カテゴリ:イベント( 59 )

来週伊豆の国市で放射能汚染とがれき問題を考える
講演会が開かれます。

~ 子どもと郷土を守るため ~

1月26日(木)
17時30分開場・18時開演

第一部
放射能防御プロジェクト 木下黄太氏
秋田大学教育文化部教授 村上東 氏


第二部
議員・市民とのパネルディスカッション

伊豆の国市韮山文化センター大ホール
参加費500円

お子さま連れの方は2階母子コーナー・ロビー利用可

ご予約 save.shizuoka@gmail.com
fax 055-944-2010 モリタまで
お名前・参加人数・メールアドレスを明記のうえ
上記までご連絡お願い致します

主催・静岡県を守る会・放射能防御プロジェクト

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<スタッフの方より>

第一部では放射能汚染の実態や危険性、給食やがれきの受け入れをすると
どんな影響があるのか等、レクチャーをしていただきます。

第二部では各地の議員に意見を伺ったり、市民の要望を伝えます。
議員は10名ほど参加予定です。

この会のママ達は皆、参加者からつながっていける方が現れたらいいな~と
思っています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このお知らせをしたくださった方は
以前ブログで紹介していた崎山さんの講演会が検索にひっかかり
メールをくださいました。
PiLOTさんつながりなこともわかって、こなまつりにも
来てくださるようです^^
この放射能の問題、若い世代がとっても動いています。
地元の講演会にいっても小さな子をもつ親御さんが多いです。

自宅では食べ物に気をつけられていても
給食はそうはいきません。
がれきも静岡は受け入れる方向にいっていて
これについても考えなくてはいけません。

「風評被害」「支援」ってなんだろう?と
冷静にひとりひとりが考えることが大切だな、
と思っています。
[PR]
先日のweekend booksさんでのイベントでは
たくさんの方にお会いできてうれしかったです。
写真を撮る間もなく売り切れとなりました。。。
どうもありがとうございました。
はじめましてのみなさま。
これからもよろしくお願いします。

コーヒーのかおりに包まれて、とってもしあわせな空間でした。
そしてこのわたしが2杯もおいしくいただけたという・・・
これにも驚きでした。
同じ豆でも、入れ方でこんなに違うなんて
コーヒー、奥が深すぎです。


2月5日(日)は
PiLOTさんでのこなまつり

お得なトートバッグセットの予約も始まりました。
これさえあれば、行ってみたら売り切れ、ということも
ありません!
ご予約先はPiLOTさんまで→055-962-4847



今週12・13日は臨時休業となります。
[PR]
本日
weekend booksさんで
睦月のマルシェ開催です。

コーヒーと食べたいお菓子、をテーマに作ったお菓子です。


・コーヒーのおやつ
 (クッキーセット)
 コーヒーのお供に、と思うものだけを
 集めてみました。いつも以上に茶色い気がします^^
 新作クッキー入り!

・くるみシナモンビスコッティ

・ショートブレッド
 オーガニックココア

・バナナチョコマフィン
 オーガニックバナナとオーガニックチョコチップを使い、
 水分は卵だけというぜいたくマフィン。

・ラズベリーチョコマフィン
 オーガニックココア生地にラズベリーとチョコチップ入り。
 ラズベリーloveなわたしの大すきなマフィン。

・キャラメルりんごのクランブルマフィン
 りんごをキャラメリゼしたのものを、生地に混ぜ込み
 トップはクランブルを。
 初登場・このイベントのために作りました。


鳥仙さんのコーヒーと、
weekend booksさんで味わうことができます!

お菓子とともに、お待ちしています。
 
 
[PR]
静岡市での
手創り市、出店してきました。

主催者の方の想いがしっかりとしていて
当日までかなーり、緊張していましたが
すごく、とっても!楽しかったです。

緑あふれる広い護国神社で
落ち着いた空間。
やさしくおだやかな空気が流れていました。

d0161584_21522144.jpg












ユーカリを知っている人は誰もいないだろうな・・・
と思っていたので
いつものお客さんの顔を見たときの安心感といったら!
そのほかにも手創り市のHPでみて来てみたかった、と
言ってくださったはじめましての方々や富士市以西のお客さまたちも。
「静岡市の方にイベント来てください!」との声を
たくさんいただいたので
実現したら楽しいなぁ、と思ってます。

お菓子のほうは、veganとbutterのクッキーを7種類。
いちばん人気はveganのしょうがビスケットでした。
店頭よりちょっとお買い得なものもあったり。
この日のために、数日間は朝の3時から仕込みをしていましたが
クッキーはぜんぜん足りず・・・
お昼頃には売り切れてしまいました。
楽しみに来てくださった方、ごめんなさい。
ひとりで作って、袋詰めをして、営業もして・・・をしているので
今度は前日休みにしないと。。。です。

たくさんのお客さま、出展者の方たちと出会えて
とてもしあわせな一日でした。
どうもありがとうございました。

お隣ブースのサレペペさん、りんくん。
どうもありがとう!
[PR]
『ミツバチの羽音と地球の回転』

☆ 鎌仲ひとみ監督講演あり ☆

*10月9日(日)

韮山文化センター・映像ホール (韮山時代劇場)

*チケット前売り・予約制 ¥1,000

*上映時間
 1回目・・・開場8:45/監督トーク9:00~10:00/上映10:15~12:30

 2回目・・・開場13:30/上映14:00~16:15

 3回目・・・開場17:30/上映18:00~20:15

 監督講演は1回目のみ。

*1・2回目上映託児あり(要予約)

*予約・問合せ tel/fax 055-974-3328
            mail    m.iizuka☆swan.ocn.ne.jp
                  (☆→@に変えてください) 
オフィシャルサイト


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以前から見たいと思っていたこの映画。
わたしの大好きな山口県が取り上げられています。
1回目上映では監督のお話も聞けるので
さっそく予約をしました!

福島第一原発でこんなに大きな事故が起きて
原発のことを避けていてはいられない世の中になりました。
メディアから流れてくる情報だけでなく
自分から知ることが大切。

すでにユーカリではフライヤーを配布していますが
この映画を知ってる方も多いです。

長泉町のあそか保育園でも、掲示してくれています。
(ありがとうございます!)
フライヤーも置いてありますので
そちらでもぜひどうぞ!


ひとりでも多くのひとたちと
わかちあえますように・・・


        
[PR]
10月のお知らせです。

ご存知の方も多いかと思いますが
静岡市で<手創り市>が春と秋に開催されています。

今回10月に出店することになりました。

10月8.9日と二日間の開催ですが
ユーカリは8日のみの出店となります。


制作を生業とされている方たちばかりのようで
とてもたのしそうな市です。
ぜひ遊びに来てみてくださいね。
ユーカリにも寄ってくださるとうれしいです。

遠出の出店ははじめてなので
これまでユーカリに来てくださっているみなさんの
お気に入りのお菓子を色々と作って
はじめましての方たちに紹介できたらな、と思っています。
「これ作ったらいいよ!」とみなさんの
お気に入りのお菓子などあったら
教えてくださいね。
以前作っていたのものでOK!
veganクッキーとbutterクッキーを焼く予定です。


ART&CRAFT 静岡手創り市
[PR]
今朝
「花火の音がする・・・どこかお祭りかな?」
と思ったら、長泉でした^^;

今日、お祭りのようです。
今年は規模縮小で日中だけみたい。
通行止めは下土狩駅から石船庵までと
下土狩商店街前だけのようなので、
ユーカリに来てくださる方は大丈夫だと思いますよ。

わくわく祭り



もうひとつご案内。

今日と明日なのですが、講演会です。

<子どもの放射能被曝を考える>

講師: 崎山 比早子さん

8月6日(土) 2pm-4pm
沼津労政会館     (921-5221)

8月7日(日) 10am-12pm
      三島市中郷文化プラザ (982-5100)
  
三島会場は子どもさんの飲食スペースがありますが、託児はありません。

主催: みしま原発を学ぶ会 (055-972-4953)
後援:三島市教育委員会・沼津市教育委員会



崎山さんのリンクを貼ろうと思ったのですが
あまりにも多くでてきて、どれにしたらいいのかわからないくらいなので
ぜひ検索でみてください。
youtubeでおはなしをたくさん見られます。


福島原発事故直後、どこから情報を得ていいのかわからなくて
ネットで探して崎山さんを知りました。 
毎日のようにユーチューブでお話を聞いていました。
ぜひみなさんにも崎山さんのお話を直接聞いて欲しいです。
わたしも三島に行こうと思っています。

以前紹介した映画上映<100,000年後の安全>のあとに
講演会があったのですが、
やはり実際にお話をきけるというのは
心に入ってきます。
そして理解もしやすくなると思います。


後援の教育委員会の人たちも、聞きに来てくれたらいいなぁ。
給食の内部被曝、真剣に考えたほうがいいと思うので・・・
保育士・先生方もぜひ!
[PR]
今日も暑い中ご来店くださって
本当にありがとうございました。

お久しぶりの方々もいらして
とてもうれしかったです。
いつも楽しく仕事をさせてもらえて
感謝しています。
どうもありがとう!

さて、17日に開催される
リコーダーのチャリティコンサートのお知らせです。


子どもの頃わたしも入っていた
三島リコーダーアンサンブルのメンバーが中心になって
大人になった今も<三島リコーダーオーケストラ>として
活動しています。

わたしは高校生になったころに辞めてしまったけれど
いまでもいちばん好きな楽器はリコーダー。
いちばん落ち着く音色です。
きっと、からだに染み込んでいるからでしょうね。


今回、東日本大震災のチャリティコンサートということで
三島リコーダーオーケストラの指揮者でもあり
NHK・ふえはうたうに出演されていた
吉沢 実先生がいらっしゃいます。
(演奏されるのかどうかは・・・?)
わたしも子ども時代にお世話になりましたが、
人を包み込みつつ、音楽の力をぐんっとひきだしてくださる
とてもすてきな先生です。

お時間のある方はぜひ聴きに行かれてみてください。
わたしも行く予定です。


三島リコーダーオーケストラ
東日本大震災支援のためのチャリティーコンサート


2011年7月17日(日)
14時開場・14時30分開演
ベルフォーレ イベントホール
無料 (募金のご協力をお願いいたします)


・・・やさしい音色に包まれて
ゆっくりとしたひとときをお過ごしください・・・
[PR]
尾てい骨強打事件・・・

みなさんにご心配していただき
ありがとうございました。

なんだかほんと、心配してもらうような理由じゃないだけに
申し訳なかったです^^;
おかげさまで歩くのがつらかった状態から
少しずつよくなっています!


さて、静岡市での映画上映のお知らせです。

『100,000年後の安全』

原子力発電所から出される
大量の高レベル放射性廃棄物の処分場を巡ってのおはなし。

<フィンランドで、世界初の高レベル放射性廃棄物の
永久地層処分場の建設が決定し、
固い岩を削って作られる地下都市のようなその巨大システムは、
10万年間保持されるように設計されるという>
ドキュメンタリーです。


福島第一原発の事故が起き、いままで見て見ぬふりをしてきたといってもいい
いろんな問題が一気に外にでて、見ないわけにはいかなくなりました。

わたしは10代の頃に
「原発ってどうなんだろう?」と
<原発ジプシー>という本を読み、とても怖くなりました。
「こんなことが日本であるの!!?」と・・・
とにかく驚きとこわさで、目をそむけてしまったのです。

廃棄物処理のことも同じ。
「長い長い年月<置いておく>ことしかできないうえに、
とても危険なものをどうして扱ったらいいの?
これからも増え続けてどうするの?」と
途方もないものが日本にある、と思ったら怖くなった。
そして、結果的に目をそむけました。

でもずっと心のなかにはあって
そして、とうとう事故は起きてしまいました。

本当に、途方もないことが起きていると
いまも感じています。

あまりにも大きなことすぎて今までなにも言えなかったし、
いろんな想いが渦巻いて今も、なにも言えません。

言葉にならないのです。

だから、映画の紹介をします。

わたしもまだ見たことがないのですが
見に行こうと思っています。

もう、目をそむけられないし
知らなかった、ですむ状況ではない。



いままでなにもしなくてごめんなさい。

すべてのいのちに謝りたいです。

これから先のいのちにも。

そして、守りたい。



映画 『100,000年後の安全』

静岡シネ・ギャラリー (静岡市)

7月3日(日)
先行上映会&トーク

1.10:30~11:50(映画上映) ・ 12:00~12:45  アフタートーク
2.14:00~15:20(映画上映) ・ 15:30~16:15  アフタートーク
3.18:30~19:50(映画上映)

アフタートーク講師:河野益近
京都大学大学院工学研究科原子核工学   
静岡放射能汚染測定室アドバイザー
特別鑑賞券:1枚 1000円 

7月9日(土)~29日(金)
前売り 1,400円 / 当日券(一般)1,800円
上映時間・地図などはこちらを
[PR]