ヘアドネーション






d0161584_20400455.jpg


1か月ほどまえ、腰上あたりまであった髪の毛を
ばっさりとショートにしました。

母の長年の友人で、ずっとショートヘアだった人が
「髪の毛を寄付したいからって、いまはロングなんだよ」と聞いたのがきっかけ。
調べてみると、病気が原因で髪の毛を失いウィッグを必要としている
子供たちに、ウィッグの原料となる髪の毛を寄付する団体がありました。
髪の毛はカラーをしていてもパーマをかけていても大丈夫。
それならわたしの髪でお役にたてるなら、と地道に伸ばして、40cmほど寄付しました。

「髪の毛切ったね!」の話のなかで
ヘアドネーションのことを言うと、知ってる人も知らなかった人も
意外とみんな興味をもってくれているので
こちらでサイトを紹介しておきますね。

「どこで切れるの?」とよく聞かれるのですが
わたしはいつもお世話になっている美容室で切ってもらいました。
事前にお話したら「これまでもやったことがあるからいいですよ!」
と言ってもらったので、お願いしたのですが
この作業はサロンとしてはひと手間だと思うので、
もし寄付用にカットしたいときは、事前に相談してみてくださいね。
もしくは、賛同サロンもありますので、リンクをどうぞ。(山口にも!)

ヘアドネーション







[PR]